世界オタク研究所講演会#2「ファンダムへの注目とその背景」開催のご案内

CiP協議会が行う国際的オタク文化研究機関構築プロジェクト「世界オタク研究所」は、11月13日(火)慶應三田キャンパスにて、以下の概要の講演会を開催します。

 

世界オタク研究所講演会#2「ファンダムへの注目とその背景」
◯開催日時:11月13日(火)18時~19時30分(17時45分開場)
◯開催場所:慶應義塾大学三田キャンパス東館ホール
◯開催内容:
 ソーシャルメディアでファンの連携が容易になり、その活動の範囲が拡大し、影響を強める「ファンダム」化が進行する中で、これに対する学術、経営、実践からの視点をまとめます。また、ファンとの関わり方などについてのディスカッションを行います。
◯登壇者:
 森祐治氏
 (電通コンサルティング代表取締役社長/亜細亜大学特任教授)
 一ノ瀬翔太氏
 (早川書房 「ファンダム・レボリューション」担当編集者)
 渡辺哲也氏
 (電通 ビジネスプロデュース局 シニアコンテンツマネージャー)
◯お問い合わせ先:CiP協議会事務局 cip-info@takeshiba.org
◯参加申し込み:https://w-o-i.org/2018/10/09/20181113event/