第四回ステーションAi始動シンポジウム開催のお知らせ

12月8日(木) 17:30より、大村秀章愛知県知事と株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント取締役会長、株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント代表取締役社長を歴任した丸山茂雄氏をお招きし、第四回ステーションAi始動シンポジウムを開催いたします。
お申し込みはこちらから

今回のテーマは「スタートアップ創出に必要なこと」。2024年に愛知県にてオープンする国内最大級のインキュベーション施設「ステーションAi」を始めとして、県としてスタートアップ支援に取り組む大村秀章愛知県知事と、ご自身がEPICソニー、ソニー・コンピュータエンタテインメントを設立した経験よりイノベーションに必要な人材育成の手法を丸山茂雄氏よりお話しいただき、「ステーションAi」の外側と内側。その両面を徹底的に議論いたします。

また、本シンポジウムは二部構成となっており、第二部では中部圏の若手起業家複数名が参加。今後のプレイヤーとしての目線で愛知県、ならびに「ステーションAi」に求めるものを徹底討論。また、第二部への登壇を希望される中部圏の若手起業家、並びにこれから起業を志す方を広く募集しております。ページ下部よりお申し込みください。

政策、施設を創る大村知事、内部の人材育成に対してご自身のご経験よりアドバイスをいただく丸山氏、そしてその中で実際に活動を行う若手プレイヤーたちが集い三位一体となることで、愛知県より新たなスタートアップモデル誕生を目指します。

※CiP協議会では、愛知県が取り組んでおりますスタートアップ支援拠点「ステーションAi」設立につきまして、竹芝での活動にて得た知見をもとにスタートアップへの機運を向上させるためのコミュニティ形成支援プログラムを行っております。

●第四回シンポジウム開催のお知らせ
ステーションAi始動シンポジウム
・日時:2020年12月8日(火) 17:30~19:00
・オンライン配信:お申し込み頂いた方が視聴可能となります
お申し込みはこちらから
・主催:愛知県・一般社団法人CiP協議会

●第一部パネルディスカッション
「スタートアップ創出に必要なこと」
登壇者:
・愛知県知事 大村秀章氏
・株式会社トゥー・フォー・セブン取締役 丸山茂雄氏

●第二部パネルディスカッション
「若手目線におけるスタートアップ創出に必要なこと」

・株式会社トゥー・フォー・セブン取締役 丸山茂雄氏
・中村伊知哉 (情報経営イノベーション専門職大学 学長/一般社団法人CiP協議会 理事長)
・中部圏若手起業家複数名

<愛知県知事 大村 秀章氏>

1960年生まれ。東京大学法学部卒業後、農林水産省入省。1996年10月、衆議院議員初当選。内閣府副大臣、厚生労働副大臣などを歴任。衆議院議員を5期務め、2011年2月、愛知県知事。現在3期目。


<株式会社トゥー・フォー・セブン取締役 丸山 茂雄氏>

早稲田大学商学部卒業後、株式会社読売広告社に入社。68年にCBS・ソニーレコード入社、78年EPIC・ソニーを設立し、佐野元春、渡辺美里、TM NETWORK、DREAMS COME TRUEなどの有力アーティストを多数世に送り出す。92年に株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント代表取締役副社長、98年に同社社長に就任 し、音楽産業の発展に寄与。一方で、93年から07年まで株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント取締役として会長などを歴任、プレイステーションを成功へ導く。03年に株式会社247Musicを設立。現在、株式会社トゥー・フォー・セブン 取締役。

<情報経営イノベーション専門職大学 学長 教授/CiP協議会 理事長 中村 伊知哉>

1961年生まれ。京都大学経済学部卒。慶應義塾大学で博士号取得。 1984年、ロックバンド「少年ナイフ」のディレクターを経て郵政省入省。 通信・放送 融合政策、インターネット政策を政府で最初に担当するが、橋本行革で省庁再編に携わったのを最後に退官し渡米。 1998年 MITメディアラボ客員教授。2002年 スタンフォード日本センター研究所長。 2006年より慶應義塾大学教授。 内閣府知的財産戦略本部、文化審議会著作権分科会小委などの委員を務める。CiP協議会理事長、デジタルサイネージコンソーシアム理事長、超教育協会専務理事、NPO「CANVAS」副理事長、吉本興業ホールディングス社外取締役、理化学研究所AIPセンターコーディネーター、東京大学客員研究員などを兼務。iU学長就任。

著書に『超ヒマ社会をつくる』(ヨシモトブックス)、『コンテンツと国家戦略〜ソフトパワーと日本再興〜』(角川EPUB選書)など多數。


中部圏にて起業をされた方、起業を志す方の登壇募集を行っております。登壇をご希望される方は
・お名前
・ご所属
に加えまして
<起業をされてる方>
・事業概要
A4 2枚(フリーフォーマット)
<今後起業を検討されている方>
・プランの概要
・提供するサービス、商品の特徴
・対象となる顧客と市場性について
・今後の展望
・特にアピールしたい点
A4 2枚(フリーフォーマット)
を添付の上、
cip-info@takeshiba.org
上記までご連絡ください。
※ご登壇につきましては、応募者が多数であった場合は、弊団体側にて選考を行わせていただく場合がございます。予めご了承ください。