第五回勉強会「SALON CiP」のお知らせ

第五回SALON CiPを12月17日(水)17:30より、SHIBAURA HOUSEにて開催致します。

 

今回は「国家戦略特区としての竹芝」というテーマで、「竹芝をどのような街にしていきたいのか」という視点で考えた規制緩和案について、事務局から発表を行い、ゲストの内閣官房地域活性化統合事務局 国家戦略特区担当の藤原豊様から、国家戦略特区についてご説明をいただいた上で、代表の中村伊知哉とトークセッションを展開する予定です。

 

国家戦略特区に関する取組の最前線にいらっしゃる藤原様からのお話は、未来の竹芝を考えていく上で、大変興味深いものとなると思いますので、ぜひご参加ください。

 

【開催概要】

・日時:2014年12月17日(水)

勉強会: 17:30~19:00(受付17:00~) 懇親会: 19:00~20:30

 

・場所:SHIBAURA HOUSE

〒108-0023 東京都港区 芝浦3-15-4

勉強会:5階 バードルーム 懇親会:1階 リビング

https://www.shibaurahouse.jp/about/info/

 

・会費:勉強会:無料 懇親会: 3000円/人

 

・お申込み方法:https://goo.gl/AUfdXz

上記、申込フォームよりお申し込みください。

 

申込フォームからのお申し込みが難しい場合は、

件名:「第五回SALON CiP申し込み」

本文:・企業名 ・所属部署 ・お名前 ・メールアドレス ・懇親会への参加(有/無)

をご記入いただき、CiP準備会事務局(cip-info@takeshiba.org)へメールにてお申し込みください。

 

SALON CiPは、CiP準備会会員様のみがご参加いただける勉強会となっておりますので、未入会の場合は、入会書類に必要事項をご記入の上、メールにてお送りいただきますようお願い申し上げます。

 

CiP準備会への入会については、入会案内をご覧ください。

 

ご質問等ありましたら、お気軽にCiP準備会事務局(cip-info@takeshiba.org)までお問合せください。

 

CiP準備会事務局(融合研究所内)

MAIL:cip-info@takeshiba.org

TEL:03-5114-6722

 

【ゲストプロフィール】

guest08

藤原 豊 (ふじわら ゆたか)

1963年7月19日、千葉県船橋市生まれ。

1987年3月、東京大学経済学部卒業。

2001~3年には、内閣府にて規制改革を担当するなど、「PFI」「構造改革特区」「市場化テスト」の制度創設や、医療・教育・農業等の改革を推進。

2006~9年には、環境経済室長・環境政策参事官として、京都議定書の6%目標達成のための「自主行動計画」「国内クレジット」の制度創設・実施等を担当。

2011~13年には、技術振興課長として、研究開発税制の抜本的拡充等を実現した。

2013年4月より、内閣官房地域活性化統合事務局統括参事官・次長(現職)として、「国家戦略特区」制度を企画立案。