8/6 第三回ステーションAi始動シンポジウム 開催のお知らせ



 8月6日(木) 17:00より、夏野剛氏(株式会社ドワンゴ代表取締役社長CEO/慶應義塾大学制作メディア研究科特別招聘教授)、大沼慶祐氏(DMM.make AKIBA事業部 事業部長)をお招きし、第三回ステーションAi始動シンポジウムを開催いたします。
※本シンポジウムは、コロナウイルス感染症蔓延防止の為オンライン配信のみでの開催となりました。ご了承ください。

 今回のテーマは「新時代のプラットフォーム」。2022年にオープンする国内最大級のインキュベーション施設「ステーションAi」は、どのような施設になるべきか、そこから生まれてくる新時代のスタートアップ企業の姿とは。デジタル・ものづくりのプラットフォーマーであるお二人が徹底的に議論を行います。
 本シンポジウムを通して、愛知県より新たなスタートアップ誕生を目指します。

 一般社団法人CiP協議会では、愛知県が取り組んでおりますスタートアップ支援拠点「ステーションAi」設立につきまして、竹芝での活動にて得た知見をもとにスタートアップへの機運を向上させるためのコミュニティ形成支援プログラムを行います。
 スタートアップの誘発、コラボレーションの実現のために、企業・大学の参画に加え、ベンチャー企業や学生等を誘引するためのコミュニティ形成を目的としております。
そのためにベンチャー起業当事者、有識者等を招致したシンポジウムを継続的に開催し、機運の醸成、知見の蓄積、ブランディング化を行います。
また一般社団法人CiP協議会では、2014年より東京都港区竹芝エリアにて、本件同様に施設を軸としたコミュニティづくりを実施しております。これらで得た経験、知見を本件に対しフィードバックすることに加えて、本件をより多くの企業や大学、一般の方にも認知してもらい、よりコミュニティを拡大させるために、本件全体に関わる継続的なPR活動を実施致します。
上記により、効果的に多くのヒト・モノ・コトが集まるコミュニティを形成します。

【第三回ステーションAi始動シンポジウム】
●日時:2020年8月6 日(木) 17:00~18:30
●主催:愛知県・一般社団法人CiP協議会
●登壇者:
夏野剛氏(慶應義塾大学制作メディア研究科特別招聘教授)
・大沼慶祐氏(DMM.make AKIBA事業部 事業部長)
中村伊知哉 (一般社団法人CiP協議会 理事長)

【懇親会】
・日時:2020年8月6 日(木) 18:30~19:30
・オンライン会場


詳細・お申し込みは下記URLをご確認ください。
https://cipassociationstationai3.peatix.com/