【第2回 LIVE HACKASONG】開催決定

CiP協議会と、ビルボードジャパン共催によるハッカソン
【第2回 LIVE HACKASONG】の開催が決定しました。
今回のテーマは、「エンターテインメントの拡張」です。
 
音楽にとどまらず、アニメ・映画・ゲームなど、
様々なエンターテインメントとテクノロジーを組み合わせることで
新たな技術や体験を生み出すことを目指し、
『次世代のエンターテインメント創出』をテーマに
技術やアイディアを競い合います。
 
大きな特徴は約3ヶ月間かけて制作するという
「ロングラン・ハッカソン」であるということです。
 
CiP協議会の活動の4つの柱、
研究開発・人材育成・起業支援・ビジネスマッチングのうち、
コンテンツ分野を切り開くプロジェクトを行う研究開発の
一環として開催致します。
 
 
◎開催概要
【第2回 LIVE HACKASONG】
応募期限:    2017年10月15日まで
参加企業: NTT西日本、株式会社レコチョク、株式会社ワン・トゥー・テン・ホールディングス、ネストビジュアル株式会社
アイディアソン: 2017年11月11日(土) 会場:ビルボードライブ東京
ハッカソン:   2017年12月10日(日) 会場:慶應義塾大学三田キャンパス内g-sec
最終審査:    2018年1月下旬 会場:ビルボードライブ東京
 
問合せ/申込み:ライブ・ミュージック・ハッカソン事務局
hackathon@billboard-japan.com
ハッカソン公式サイト:http://www.billboard-japan.com/hack2017