「日本コンテンツ愛好家に関する国際研究シンポジウム」開催のご案内
  • CiP協議会は2月28日(火)に
    「日本コンテンツ愛好家に関する国際研究シンポジウム」
    ~国際化するオタク文化とコンテンツ産業の振興~
    を開催します。

 

アニメ、マンガ、ゲームを中心とした日本コンテンツの愛好家は世界のあらゆる地域に拡大、こうしたコンテンツの愛好家を示す「オタク」という言葉は、日本から発祥して世界の共通語となっています。
本シンポジウムは、国内外の研究者、産業界の有識者が一堂に会し、日本コンテンツの世界への浸透とオタク文化に焦点をあて、論じることで、オタク文化とコンテンツ産業の発展の方向性を探ろうと企画いたしました。

<<概要・お申込み方法>>

・日時:平成29年2月28日(火)16時~19時(15時30分開場予定)
・参加費:無料
・主催:一般社団法人CiP協議会(経済産業省受託事業)
・協力:国際オタクイベント協会(I.O.E.A)
・場所:TKP赤坂カンファレンスセンター 14A
 住所:港区赤坂2-14-27
    シンポジウム終了後、下記概要にてレセプションを開催いたします。
    レセプション会場:シュビア赤坂
 住所:港区赤坂2-14-5 DAIWA赤坂ビル
    レセプション会費:¥3,000
・登壇者:王向華氏(香港大学副教授)
     出口弘氏(東京工業大学大学院教授)
     古市雅子氏(北京大学准教授)
     植田益朗氏(株式会社アニプレックス コーポレートアドバイザー)
     内田治宏氏(マーザ・アニメーションプラネット株式会社 執行役員)
     佐藤一毅氏(国際オタクイベント協会代表)
     中村伊知哉氏(CiP協議会理事長/慶應義塾大学大学院教授)
     中村仁氏(日本経済大学大学院准教授)
・お申込:シンポジウム:ご自由にご参加ください(事前申込不要)
     十分な広さの会場をご用意しておりますが、
     満席の場合にご入場をお断りする場合がございますこと、ご了解ください。

シンポジウム終了後、19時より下記概要にてレセプションを開催いたします。
レセプション会場:シュビア赤坂(住所:港区赤坂2-14-5 DAIWA赤坂ビル)
レセプション会費:¥3,000
レセプション申込み方法:こちらより申込書式をDL・ご記入いただき、FAXにてお申込下さい。
※当該レセプションは経済産業省委託事業とは関係ございません。
・お問い合わせ:一般社団法人CiP協議会事務局(cip-info@takeshiba.org)

 

※シンポジウム並びに、レセプションの受付方法を変更いたしました。