LIVE MUSIC HACKASONG最終審査・表彰式(1/26)開催報告

1月26日(木)ビルボードジャパンとCiP協議会共催によるハッカソン『LIVE MUSIC HACKASONG』の最終審査・表彰式をビルボードライブ東京にて開催致しました。

優秀賞には、次元の任意視聴点から自由にライブ映像・音声を再生することができるシステムを開発したチーム【SDM】。最優秀賞にはNapster APIからアクセスできる膨大な楽曲情報データを用い、ライブ撮影のカメラスイッチングを自動化する装置『LiveCJ』を開発した【ライブアース】が選ばれました。

ご参加いただいたみなさま、誠にありがとうございました。

 

musicman-net
“ライブ体験の拡張”をテーマにしたハッカソン「Live Music HACKASONG」最終審査・表彰式を開催

Billboard
“ライブ体験の拡張”を目指すハッカソン、ビルボードライブ東京にて最終審査が開催