第3回 起業支援プロジェクト 開催のご報告

CiP協議会は、「研究開発」「人材育成」「起業支援」「ビジネスマッチング」の4つを柱に活動をしています。
本プロジェクトは、そのうちの「起業支援」に関し、2015年7月より活動をスタート。
これまで月1回のペースで部会を実施し、議論を重ねてきました。
今年度は、全5回の部会を予定しており、活動の方向性と具体的な活動計画を議論のうえ固めていく予定です。

 

第1回(7月実施)は日本における起業をとりまく環境等の情報共有、
第2回は本協議会の起業支援モデル案をテーマに議論をしてきました。
そして、去る9月25日(金)、第3回部会を開催いたしましたのでご報告いたします。

 

第3回の議論は、全16名(8社11名+事務局5名)で、
9月なかばに飛び込んできた「500 StartUps 日本上陸」のニュースを糸口に、議論をスタートしました。
起業家にとって「投資」ということは最重要である、という点を改めて確認しながらも、
本協議会ならではの起業支援のあり方、EXITのあり方について活発な議論が為されました。

 

次回は、第3回の議論をうけて、EXITのイメージを持ち寄り、具体化に向けた議論となる予定です。
開催は、10月27日(火)を予定しています。